« 秀丸エディタ 4.14 | トップページ | 一太郎・花子裁判 »

2005/01/24

OpenOfficeという選択

一昔前は、パソコンでワープロといえば「一太郎」、表計算ソフトと言えば「ロータス1-2-3」だったものです。
私も当然、これらに慣れ親しんでいました。
その後、パソコンにはプレインストールソフト内容によって、「一太郎・ロータス1-2-3モデル」「ワード・エクセルモデル」が販売されるようになりました。
それが、いつの間にか「MS Office」が当たり前になってしまいました。
多くの「一太郎使い」「ロータス1-2-3」使いがやむなく、ワード・エクセルに転向させられたのです。
企業などが、一様にワード・エクセルになってしまったためにやむなくです。
私もその一人です。
今では「一太郎」や「ロータス1-2-3」が、ワードやエクセルとの互換性を特長の一つに挙げています。
困ったものですね。
今でも、間違いなく「日本語ワープロ」は「一太郎」がはるかに賢いと思います。

こんな状況のために、家庭のパソコンさえもほとんどにワード・エクセルが入っているでしょう。
会社の仕事を持って帰るお父さんには、ワード・エクセルが入っていないと困るからでしょうね。
でも、ワード・エクセルってかなり高価なソフトです。
最低の内容でも、45,000円(アップグレード版でも20,000円くらい)でしょう。

「一太郎」でワードのドキュメントファイルはほとんど編集する事ができます。
「ロータス1-2-3」でほとんどのエクセルドキュメントを取り扱う事ができます。
「一太郎」と「ロータス1-2-3」を正規版で買っても20,000円ちょっとです。
多分普通の使い方なら、これで十分でしょう。

しかし、これよりも安くワード・エクセルと高い互換性を持つソフトがあります。
それが、「Open Office」というソフトです。
Linux等を使用しておられる方はよくご存じだと思います。
Windows版もあります。
このソフトは「安い」と言いましたが、どれほど安いかというと、実は無料なのです。
オープンソースという形で開発されており、誰でも無料でダウンロードする事ができます。

あなたもちょっと使ってみませんか? どうせ無料なのですから。
まずは、「Open Office」をダウンロードして、インストールしましょう。
OpenOffice.org」からダウンロードしましょう。
Windows,Lunux,Solaris,Mac OS X用などありますから、自分の環境にあったものをダウンロードします。
70~80MBのファイルサイズがありますので、ブロード環境でない方はちょっと厳しいかもしれませんが、がんばって下さい。
私も今日、ダウンロードしてインストールしてみました。
インストール方法などは、「OpenOffice.org」に書かれていますので、簡単にインストールできます。

OpenOfficeは「Writer, Calc, Impress, Draw」の4つがセットになっています。
それぞれ、「Word, Excel, PowerPoint」にあたります。最後のDrawは、ドローソフトです。

これから少しずつ、どの程度の互換性があるか試していこうと思います。
そして、時々その報告を書いていく事にします。
私がインストールした環境は、
Pentium III 800MHz
Windows 2000 SP4
です。
今ではかなり低いスペックですが、十分に動いてくれます。

とりあえず、今日はWord 2003で作ったファイルを読み込んでみました。
ほとんど、Wordと同様に表示できます。
初めてのテストとして、ワードの「フィールド」をテストしてみました。
「フィールド」は[日付と時刻]コマンドなどで使用する機能ですね。
「自動的に更新する」をオンにしておけば、ドキュメントファイルを開いた日付や時刻が自動的に表示できる機能です。
「Writer」ではメニューバーの[挿入]-[フィールド]から「日付」「時刻」などのメニューを選択します。
「標準ツールバー」の「フィールドの挿入」からでも、挿入できます。
Wordで挿入したものをWriterで読んでも、逆でも、それぞれを編集しても、問題なく表示できます。

今日はここまで。
次からは、ゆっくり互換性と使い勝手を報告します。

|

« 秀丸エディタ 4.14 | トップページ | 一太郎・花子裁判 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58759/2684603

この記事へのトラックバック一覧です: OpenOfficeという選択:

« 秀丸エディタ 4.14 | トップページ | 一太郎・花子裁判 »