« 2006年3月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年4月

2006/04/09

Cubがやってきた その3

Cubがやってきて半月余りがたった。
調子に乗って、明日続きを書くなんて書いたものだから、「もう何日たっているんだ」みたいなクレームまできてしまった。
何でも屋はいつもこんなものです。(仕事以外はね。仕事はちゃんとしますよ。)

やってきてから、けっこう乗ったけれどいまだにシフトダウンがうまくいかない。
シフトペダルを踏んで、クラッチが切れたところでちょっとアクセルを開けてやればいいはずなのに。
特に3速から2速に落とすのが難しい。
だから、平地から上り坂にかかる時とっても苦労する。

その間、オイル交換をしてみたが効果無し。
とってもうるさいエンジン音も変わらず。
エンジンを一度バラした方が良いようだ。

とにかく今のところ、大型バイクよりCubのほうが乗っていて遙かに疲れる。
Cubで60km/hも出せばとっても怖い。
勿論滅多にだしません。だしてはいけないのです。制限速度30km/hなのですから。
大型バイクなら60km/hなんて、眠たくなるようなのんびりした速度なのに、Cubで60km/hもだせばものすごい速度を出しているように感じる。
とにかく安定が悪い。ちょっと横風を受けると振られる。普通のバイクならニーグリップをちょっと強くすればすっと安定するのだけど、Cubはニーグリップなんて出来ない。
エンジン音もめちゃくちゃうるさいし、エンジン壊れてしまうんじゃないかと思う。
ニーグリップをしっかりしてバランスをとることが出来ないので、すり抜けもバイクより気を遣ってしまう。

それにとっても怖いのが、フロントブレーキが全然役に立たないこと。
Cub乗りの人はリアブレーキをメインに使うらしい。
と言うよりリアブレーキしか効かない。
これは普通のバイクと大きく違うところ。

Cub乗りの道はまだまだ遠い。
郵便屋さんや新聞屋さんって本当にすごい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年8月 »