« ファインダーのないデジカメ | トップページ | taspoを持って »

2008/11/06

Googleマップのストリートビュー

Googleマップのストリートビューが様々な議論を呼んでいます。
我が町宇治市などは、まだ先の話だろうと思っていたのですが、つい近所まで撮影されていました。

我が家は、路地にあり撮影されていなかったのですが、表通りはしっかり撮影されています。
近くのストリートビューを調べてみたのですが、車のナンバープレートが読み取れる写真、家の窓から室内が移っている写真など、かなり見つかりました。
中には、拡大すれば表札が読めるものさえあります。
人物の顔は一応ぼかしてありますが、中には知る人なら、わかりそうな画像もずいぶんあります。
私は、この撮影にはもっと厳しい規制をかけるべきだと思いますし、非常に不愉快にも感じています。

Googleは、不適切画像については、連絡をすれば、修正・削除を行ないますと言っています。
しかし、勝手に掲載して、問題があれば連絡してくださいでは困るのです。
日本の全ての人が、WebでGoogleマップを見ているわけではありません。
全ての人が、不適切画像について連絡出来るわけではありません。
ネット上に一旦流れた画像は、その後何らかの処理が行われたとしても、コピーがどこに残されるか解りません。
流れてからの処理では遅いのです。
Googleは公開する前に、適正な画像処理を完全に行うべきだと思うのです。
はっきり言って、膨大な画像を完全に処理を行うことは不可能かもしれません。
しかし、もし処理が不可能なら、このようなものを掲載すべきではないでしょう。
便利だからといって、何をやっても良いというものではないと思います。
問題があれば、あとから解決すればよいと言うのでは、遅いと思うのです。
問題を解決してから、掲載すべきではないでしょうか。

確かに、ストリートビューがあれば便利だという人もいるでしょう。
しかし、私はこんなもの必要だとは思いません。

|

« ファインダーのないデジカメ | トップページ | taspoを持って »

コメント

”Googleマップのストリートビュー”
私も興味本位ですが、自宅を見てみました。
仰るとおり、若干怖い状態ですね。
絵とは違い写真ですし、拡大によって表札まで読めて
しまう、、、、。
本当にこのようなものが、Free softとして無差別に開示
されてしまうというのは問題ではないでしょうか?
犯罪や、不正な使われ方によるそれ紛いのことが増えるような気がしてなりません。
最近は、何事に関わらず、倫理観の欠如を感じるような事柄が多くなりました。単なる危惧であってほしいですが。

投稿: 島田 博司 | 2011/07/06 12:41

>島田 博司様
Googleは確かに有用なサービスも提供しています。
しかし、無料だから自社の思い通りにして良いのだというような提供方法は困ったものです。
このサービスに対して、日本では意外なほど反対が少なかったことに驚いています。
使い方によっては、便利なサービスであり、実際便利に使っている人も多いのですが、便利なら何をやっても良いことにはならないと思います。

投稿: 何でも屋 | 2011/07/06 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58759/43033861

この記事へのトラックバック一覧です: Googleマップのストリートビュー:

« ファインダーのないデジカメ | トップページ | taspoを持って »